「シマガツオ」って・・・

釣り好きの義兄がへんてこな魚を釣ってきました。

シマガツオって、見た目は平たく、カツオと名がついているくせに、普段目にするカツオとは程遠い、スーパーや魚やさんではお目にかかったことのないお魚でした。さばく前の写真を撮っておけばよかったのですが・・・深海魚といういことですが、果たしてお味のほうはどうなんでしょう??

その「シマガツオ」を西京漬けにして焼いてみました。(写真左下)

サーモンのカルパッチョ(写真左上)は千切ったサニーレタスにサーモン、クルトンをのせ好みのドレッシングをかけて・・。春巻きは昨夜の残りの野菜炒めに水溶き片栗粉でとろみをつけ、それを具にして市販の皮で巻き、揚げたもの。豚バラ肉とキムチの炒め物は名前の通り、炒めただけです。

30分かからない簡単料理でした^^

因みに「シマガツオ」のお味ですが、銀むつのような味で、ホント美味しかったです。お魚は見た目ではないんですね。